高度技術者養成講習会

本事業について

 本事業は、いわて組込みシステムコンソーシアムが策定する「人材育成ビジョン」に基づき、体系的な高度組込みシステム開発技術者の育成プログラムを岩手県・国からの補助金により実施しており、地域のものづくりの活性化のためにIT化、FA化など「ものづくり」と「ソフトウェア」の融合を自ら進めることのできる多能な技術者の育成を目指し、学生やものづくり企業の技術者が、自らの「ものづくり」の専門性に加えて多方面から開発・生産に関与できるよう、ソフトウェア技術やハードウェア技術を習得するため、高い実践力の獲得を目指して、座学と実習を組み合わせた形式を基本として講座を開催しております。

◎平成27年度の高度技術者養成講習会は IoT(Internet of Things) の要素技術、周辺技術を中心に 課題解決に役立つカリキュラムで構成しています。

H27高度技術者養成
 

高度技術者養成講習会への申し込み

メーリングリスト、i-MOSホームページ、県立大学ホームページ等により講座のご案内を行っております。

詳細・申込方法等については、ご案内メールまたは各ホームページをご覧ください。

2014年度